捨てる前にひと工夫してみた

自転車に乗っている個人ならわかると思いますが、自転車のタイヤって長く乗っていると隔りのギザギザが削れて外面がツルツルになるんです。その時点で交換する人も多いけれど、僕みたいにパンクしなければある程度滑ろうが無縁、という個人は乗り続けるんですよね。そうするとつやつやがひときわ削れてゴムの下の布が見えてきます。そこまでいくとさすがにほとんどの人が交換します。幾らか尖った石とか踏んだだけでパンクしちゃうので。
私も今までなら替えていたんですが、ちょっと待てよ何か企画はないものだろうかとなんだかんだ調べてみました。そしたら見つけました。おんなじことを考えている個人を。いやあ、いよいよケチというか、かわいく言えばものを大切にする個人はいるもんですね。
その方法というのが、ホームセンターで売っているシリコンシーリング。水落ち度などを防ぐどろどろしたゴムのようなアレです。あれを傷んだタイヤの外面に充分塗りこんで、毎日待つと簡易的に治癒できちゃうんです。
シリコンシーリングって安い輩だと300円で買えるから、タイヤを替えると1500円、やり取りチャージまで含めると2500円くらいかかりますからね。著しいお得なわけでニコニコです。
上がり感想を試してみたらまったく問題無し。一先ずゴム的もので保存にはなっているから画鋲や釘等々を踏まない以上は大丈夫ですよ。耐久性もひと月は持ちました。それくらい時間がたつと一部のお客から少しずつ剥がれてきてしまうので、そうなったらまた塗れば再建です。
ダミーさえ考えにしなければ応急処置としてはオススメですよ。自転車に乗っている個人は万が一のためにシリコンシーリングの常備をオススメします。飽くまで、非常用として考えてくださいね。ミュゼは勧誘はありませんでした

家計管理の難しさ。何が難しいって、旦那さんです。

最近、お金がたまらないなぁ、なんて思っていたんです。独身時代には少ない給料ながらもそれなりに貯金できていたのに、主婦になって旦那さんのお給料でやりくりするようになったら、さっぱりで。

そこで、サイトを見たり本読んだりして(もちろん図書館で借りてきます)いるんですけど、やっぱり基本は固定費の削減が第一らしいです。

私もしてみよう??と思い立って、支出一覧を作って眺めていても、それがなかなかこれ以上削るものが見当たらないんですよね。

でも、できそうなものがありました!通信費の削減です。携帯を大手から格安simに変える、というやつです。なるほど、いいじゃない、と思ったのですが…

まず私はガラケーなので、あまり意味がない。私は家でwifiつかってタブレット(独身時代の貯金で買いました)を利用してるので、スマホの必要性を感じないんです。

人前でガラケー出すのは恥ずかしいんでスマホ、欲しいですけど。でも、毎月通信費払ってでも手に入れるほどでもないです。
そして、旦那さんはといえば、やっぱり見栄とか、手間とかあって全くいい顔しないんですよ。周りにも、格安simを使っている人などいないそうです。Beautiful young woman

みなさんどうやって説得してるんでしょうか。今後、子供が大きくなってスマホが欲しいと言われたら、大手キャリアじゃ絶対費用がかさみます。今のうちに、少しでも節約したいのです。

難しいけど、なんとかしたい。あの手この手でこれから頑張って説得していきたいと思います。いつの日になることやら…ですけど(笑)